株式会社エイチーム

ゲームプログラマーの転職・求人情報

  • 正社員
  • 第二新卒可
  • 年間休日120日以上
  • Cのスキルが活かせる
  • JAVAのスキルが活かせる
  • C++のスキルが活かせる

情報提供元:イーキャリア

2017年6月24日 更新

ゲームプログラマーの募集要項

仕事内容 ●スマートフォン向けゲームの開発

ほとんどの開発工程を自社内で行っており、企画から基本設計、実装、運用、バージョンアップまでの一連のフローを手がけることができます。プロジェクトごとにチームを組んで動いており、ディレクターやデザイナー、アナリストといった他のセクションのメンバーとディスカッションを交わすことも日常茶飯事。世界観の構築、難易度の設定、ボーナスの工夫など、至るところにアイデアを打ち出すことができます。

また、リリースして終わりではなく、むしろリリースしてからが本番。ユーザーの反応や日々の数字を参考にしながら、イベントの施策を立案したり、システムの改修を行ったりと、状況に合わせてどんどん手を入れていってください。

≪移転したての本社には、魅力的な設備が目白押し≫
エイチームは昨年末に本社を移転。地上150mに位置するBarカウンター併設の社員食堂、和室をはじめとした多彩なコミュニケーションスペース、すべり台やジャングルジムなどの設置といったように、クリエイターの遊び心をくすぐる工夫がいたるところに凝らされています。

≪水9プロジェクト 実施中です≫
まずはエイチームを知って頂くために、当社のエンジニアとの座談会を定期的に実施しています。
募集の背景 史上最短で東証一部上場を果たした私たちエイチーム。さまざまな領域に事業を展開し、安定した経営基盤のもとでゲーム開発に取り組んでいます。新感覚RPG『ユニゾンリーグ』や爽快ひっぱり大戦アクションRPG『三国大戦スマッシュ!』など既存の人気タイトルは多数。それに加えて、今年度は新規タイトルを複数リリースしたいと考えており、体制強化を見据えて、今回の募集にいたりました。
勤務地 東京・名古屋・大阪 ※勤務地は希望を考慮します。

東京スタジオ/東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー8F
名古屋本社/名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング32F
大阪スタジオ/大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビル オフィスタワー26F

◎I・Uターン歓迎! 東京からの転職者も多数在籍しており、
転職に際する転居費用の補助実績もあります。
東京スタジオ/「品川駅港南口」より徒歩1分
名古屋本社/「名古屋駅全線」より地下で直結
大阪スタジオ/「大阪駅」「梅田駅」より徒歩3分

◎ともに駅直結です。
雇用形態 正社員

ゲームプログラマーの応募資格

求める人物像
必須の経験・スキル・資格
●C/C++、Java、C#など、何かしらの言語を使用した開発経験をお持ちの方
※業界や経験年数は問いません。
歓迎される経験・スキル・資格
●Android/iPhoneでのネイティブアプリ、サーバの開発経験をお持ちの方
●ゲーム開発の経験をお持ちの方(ソーシャル・コンシューマー・アーケード)
求める人物像
●変化に対して柔軟に対応できる方
●世界的にヒッ卜するゲームを主体的に手がけたい方
●企画や演出などの部分にもアイデアを提案したい方

ゲームプログラマーの諸条件

勤務時間
10:00〜19:00
給与・待遇・福利厚生 月給25万円〜140万円
※前職給・経験・スキルなどを考慮して決定します。
昇給・賞与
●昇給年2回(8月・2月)
●社会保険完備
●従業員持株制度
●ストックオプション制度
●個人の携帯コンテンツ利用
●部内懇親会費補助制度
●リフレクソロジストによるリラクゼ—ションマッサージ
●転居費用補助実績有●交通費全額支給(月10万円まで)
●残業手当
休日・休暇
●完全週休2日制(土・日)
●祝日
●夏期
●年末年始
●有給休暇(初年度/入社6ヶ月後10日、最大40日)
●誕生日休暇
●結婚記念日休暇
●産前産後・育児休暇(※時短制度あり) …

株式会社エイチームの企業情報

業種 ソフトウェア・情報処理,ゲームソフト,インターネット関連
企業概要
事業内容
●エンターテインメント事業
インターネット・モバイル端末をベースとしたコンシューマー向けサービスを主軸に、ゲーム・デジタルコンテンツの企画・開発・運営などを行っています。

●ライフスタイルサポート事業
日常生活に密着した比較サイトや情報サイトの企画・開発・運営などを行っています。
設立
2000年
資本金
53,344万円
売上高
1,582,800万円(2015年7月現在)
従業員数
508人
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング32F
代表者名 林 高生
URL http://www.a-tm.co.jp/